プロテイン

テキ村さんのultora(ウルトラ)BCAA ザブーストを使ってみた体験談!味や料金、効果、口コミについて解説

ULTORA(ウルトラ)「BCAA ザ・ブースト ブラッドオレンジ風味」の料金と栄養成分、原材料について

・製品名:ULTORA「BCAA ザ・ブースト ブラッドオレンジ風味」
・成分:
【原材料名】マルトデキストリン(国内製造)、エリスリトール、食塩/L-ロイシン、L-バリン、L-イソロイシン、甘味料(ステビア)、香料、クエン酸、乳化剤、クエン酸三ナトリウム、ベニコウジ色素、DL-リンゴ酸、(一部に乳成分・大豆を含む)
【栄養成分】
1食(12.5g)あたり
エネルギー 38.0kcal
たんぱく質 5.5g
脂質 0.2g
炭水化物 6.2g
食塩相当量 0.2g
__________________________
※炭水化物
6.2g中、
糖質 3.9g(エリスリトール除く)
エリスリトール 2.3g(糖質0/カロリー0)
__________________________
バリン 1375mg
ロイシン 2750mg
イソロイシン 1375mg

今回私が使用したのは「ULTORA BCAA ザ・ブースト ブラッドオレンジ風味」です。

マルトデキストリン(国内製造)、エリスリトール、食塩/L-ロイシン、L-バリン、L-イソロイシン、甘味料(ステビア)、香料、クエン酸、乳化剤、クエン酸三ナトリウム、ベニコウジ色素、DL-リンゴ酸、(一部に乳成分・大豆を含む) といった成分で構成されています。

「ULTORA BCAA ザ・ブースト ブラッドオレンジ風味」は、国内のISO9001/ISO22000認定工場で製造されている、安全な原材料にこだわった国内最高峰品質のBCAA(アミノ酸)です。
1日1~2回程度、トレーニングの前やトレーニング中の水分補給に使用することで、筋肉のエネルギー代謝を高め運動パフォーマンスを向上させる効果があり、効率の良いボディメイクをサポートしてくれます。

筋トレなどのハードなトレーニングから自宅での軽いエクササイズまで、ダイエットやボディメイクを志すすべての方に必須のアイテムと言えます。

「ULTORA BCAA ザ・ブースト」は人工甘味料ゼロ、カロリーもほぼゼロの希少糖を使用しているので1食38.0kcalと非常にローカロリー。ウエイトコントロールを目的とされている方の強い味方です。

体内で生成することのできない必須アミノ酸はボディメイクだけではなく内臓機能サポートにも効果的ですので、サプリメント感覚で起床時などにサプリメント感覚で使用するのもおすすめです。

価格は4,663円(税込)で500g。1食12.5gで計算して約40食分です。

1日1~2回の使用を推奨されているので、約1ヶ月分程度です。

今回試したのは爽やかなブラッドオレンジ風味です。

なぜ、BCAA自体を使おうと思ったか?さらに「ULTORA BCAA ザ・ブースト ブラッドオレンジ風味」を選んだか?


ダイエットを目的にトレーニングを始めた当初は体重も調子良く減り意気揚々としていましたが、停滞期に入って見た目の変化も感じられず下がり続けるモチベーション…。
そんな時、いつもの運動量のまま、より成果を上げる方法はないか?と調べたところBCAAの存在を知りました。

BCAAには筋肉の分解を防ぎ、筋肉を合成するのを助ける効果があるとのこと。筋肉量が増えれば基礎代謝量が増えてより痩せやすくなると聞いたことがあるので、これは一度試す価値ありだと思いました。

あとは、激しいトレーニングの後の筋肉痛を軽減できたり、トレーニング中の集中力キープに効果ありというのも有り難いポイントです。

数あるBCAAの中でも「ULTORA BCAA ザ・ブースト」を選んだ理由は、国産で人工甘味料ゼロという点ですね。

BCAA特有の苦味は人工甘味料を使用しなければ解消できないとされていたのを、「ULTORA BCAA ザ・ブースト」は独自の配合で苦味を抑えることに成功したというのが他製品にはない魅力です。

毎日使用するものですから安全な成分というのは最重要です。

BCAAの比較対象として、かれこれ10年程前に「明治 スーパーヴァームパウダー」を使用していたのを思い出しました。

「スーパーヴァームパウダー」は水にパウダーを溶かして飲むタイプのもので、独自のアミノ酸配合により運動パフォーマンスを上げて体脂肪を燃やすという製品でした。とても甘ったるくケミカルなパイナップル風味で、180ml程度の水分量を飲み干すのにも苦労した記憶があります。

使用してから運動をすると発汗量は増えましたが他に効果が感じられずすぐに使用を止めてしまいました。

そういった経験もあり、「ULTORA BCAA ザ・ブースト」は1食分12.5gを400~500mlの水に溶かして飲むので、水分補給のように使用できること、飲みやすさをウリにされている点も決め手になりました。

ultora(ウルトラ)BCAA ザ・ブーストついに到着! パッケージのフレッシュさに期待が高まる


ULTORA公式サイトはシンプルでスタイリッシュな、今時な印象のデザインですね。

製品の特徴を効果的にプロモーションされていて、自分にとって必要な製品はどれか、すぐにわかるようになっています。

製品情報に関しても、人工甘味料・合成着色料・保存料などの添加物を使わない高品質な製品であること、国産であることが私にとって最重要ポイントなので、その点が強調されていることで安心して購入することができると感じました。反面、値段は少々高く感じられました。

国産で人工甘味料ゼロという特徴以外他製品との違いが見えにくく、他製品で同量のものだと税込4,000円を下回るものが大半でしたので…。

これだけ強気のお値段で、スッキリした味を公式で強調しているのだから、値段に比例してきっと味がとてつもなく美味しいに違いない!という方向に期待は高まりましたが、某通販サイトの口コミでは、BCAA特有の苦味が気になるという声も散見され、複雑な心境でした。

ついに届いた「ULTORA BCAA ザ・ブースト ブラッドオレンジ風味」は、白のパッケージにブラッドオレンジの写真が鮮やかに映えて、それまでの懸念を忘れて普通に美味しそうだと感じました。

ultora(ウルトラ)BCAA ザ・ブーストを使用した結果。個性的すぎる味に隠しきれない衝撃

トレーニングでBCAAの効果を得るためには、運動をする30分前、または運動中の飲用が推奨されていたので、まずは運動前に飲むことに。

「ULTORA BCAA ザ・ブースト ブラッドオレンジ風味」を開封すると、爽やかなブラッドオレンジ風の香りが微かに広がりました。
果物そのものというよりも、ガムなどのお菓子のような香りです。

付属のスプーンは粉末の中に埋もれていて、少しだけ表面に出ていたのですぐに見つけることができました。

1食分の12.5gを400~500mlの水に溶かすという指示に従い、初回は味を確かめたかったこともあり少なめの400mlの水を使用しました。

シェイカーに水を入れ、付属のスプーンすり切り2杯を投入し、溶かす。最初はマドラーを使用してかき混ぜようとしましたがなかなか溶けそうになかったので、結局シェイクするのが一番だという結論に至りました。

10秒もシェイクすると溶け残りもなく、ピンクオレンジ色の澄んだ液体になりました。シェイカーの蓋を開けるとオレンジ味のお菓子の香り。

ドキドキしながら口に含むと、甘いような苦いような第一印象、それから柑橘系の酸っぱさが自己主張をしはじめ、いつまでも舌に残るエグ味。
正直なところ、あえて飲みたいとは思えない、とても苦手な味でした。

一度飲むのを止めてしまうと絶対に飲みきれなくなると思ったので、心を無にして一気に飲み下しました。

このタイプのBCAAを使用するのは初めてだったのでどんな味がするのか純粋に楽しみにしていましたが、クチコミで見たマイナスの評判が一方的に的中しました。

ultora(ウルトラ)BCAA ザ・ブーストを使用その後。疲労感や筋トレ後の筋肉痛がやわらいだ・・気がする


運動をする30分前、運動中の水分補給、そして起床後と3回使用してみたところ、意外なことに慣れてきました。

とにかく味を薄めたいと思い水分量を500mlに増やしたところ、柑橘系の味の薄いスポーツドリンクといった按配で、運動中の水分補給でも抵抗なく飲むことができるように。

「ULTORA BCAA ザ・ブースト」を飲んだ後に、いつも通りのトレーニングメニューを行うと、かつて類を見ないほどの発汗っぷりで、脂肪が燃焼してエネルギーに変わっている…!と思えて気分が上がります。

普段汗をかきにくい体質なので、これの効果が一番衝撃的でした。

また、私はこれまでトレーニングをした後の倦怠感や筋肉痛、トレーニング中の眠気などに悩まされていたのですが、「ULTORA BCAA ザ・ブースト」を飲んだ後だと幾分軽減されているように感じます。

そしてこれは余談ですが、お酒を少々飲み過ぎた翌日の朝、「ULTORA BCAA ザ・ブースト」を飲むと少し回復が早いような気がします。

BCAAのひとつであるロイシンという成分は肝機能向上に効果があるとされているので、アルコールの分解を助けてくれるのかもしれません。本来の使用方法ではありませんが、私はお酒をよく飲むので、これはありがたい複効果だと感じています。

他製品との比較は製品情報だけだと成分構成自体に大きな違いはなく、味などの使用感を実際に試してみないと難しいですね。

やはり「ULTORA BCAA ザ・ブースト ブラッドオレンジ風味」の良さは原材料の安全性ではないでしょうか。

ですが継続使用となると、40回分4,663円というお値段がネックになります。味には慣れられそうですが、BCAAにはカプセルタイプのものなどもありますので、そちらも試してみたいと思います。

ultora(ウルトラ)BCAA ザ・ブーストの口コミ評判について

ツイッターでウルトラBCAA ザ・ブーストの口コミ評判を調べてみたところ意外と味が美味しいという人が多かったです。

ただ私同様美味しくない!と思った人も少数派ながらいらっしゃいました。私はブラッドオレンジ味だったので他の味なら美味しいのかも。

とにかく最初からいっぱい買うのではなく、まずはいろんな味を試してみて合うものを選んだほうがいいと思います。

成分的には皆さん満足するツイートが多かったです。

↑ブラッドオレンジ以外は美味しかったのだろうか・・・?

ultora(ウルトラ)BCAA ザ・ブーストは、値段は高いが安全で高品質なBCAAだった

「ULTORA BCAA ザ・ブースト ブラッドオレンジ風味」は現在1袋の購入ですので、総額は4,663円です。現在の私は身長164cm、体重54kgの標準体型であと2kgの減量を目標としています。

目に見える体型の変化はまだありませんが、「ULTORA BCAA ザ・ブースト」を使用すると発汗量の増加という形で効果を視認することができますし、トレーニング後の筋肉痛やトレーニング中の集中力持続にも効果を感じています。

運動パフォーマンスの向上は効率の良いボディメイクに必ず繋がりますので、良い製品なのではないでしょうか。

「ULTORA BCAA ザ・ブースト」で得られる必須アミノ酸は体内で生成することができず、食品で摂取するしかないものです。

ですが、現実にこれだけ質の良いアミノ酸を自分で用意するのは難しいもの。さらに1食分38.0kcalとダイエット中でも抵抗のないローカロリーさ。

サプリメントのように使用することで体質改善にもなりますし、こういった製品はトレーニングをするしないに関わらず自身の健康管理に積極的に取り入れていきたいものですね。

ファーストトライアルこそ独特の味わいに戸惑いましたが、水分量を増やせば随分と飲みやすくなりましたので、人工甘味料を使用せずBCAA特有の苦味を抑えた、安全で高品質なBCAAという点には概ね満足しています。

起床後やトレーニング中の水分補給などで1日に2回使用するとすると4,663円で20日分。1食分は約116.5円。

このコスト面が改善されれば継続使用を即決できるのに…と残念です。

「ULTORA BCAA ザ・ブースト ブラッドオレンジ風味」は、ダイエットやボディメイクのためトレーニングに日々励む方、安全な原材料にこだわりたい方、そしてお酒をよく飲まれる方(笑)におすすめです。

味に関しては慣れの問題もありますが、少し苦味のあるスポーツドリンクに抵抗がある方は、味合わなくて済むカプセルタイプのBCAAを試されるといいかもしれませんね。

-プロテイン

© 2022 アレコレ-気になる製品使って見た結果を発信するサイト Powered by AFFINGER5