プロテイン

タンパクオトメの味はまずい?実際使ってレビューしてみた!口コミとの比較、成分やダイエットに効果あるかをお伝えします

タンパクオトメの味の種類。価格、栄養成分や原材料について

今回使ったのはタマチャンショップが販売する「タンパクオトメ ぜいたくベリー味」です。

裏面の原材料と成分表示はこんな感じ。

【原材料】大豆たんぱく(大豆を含む(国内製造))、乳清たんぱく(乳成分を含む)、 海藻カルシウム、オリゴ糖、ビール酵母、カシスエキス末、りんごファイバー(りんごを含む)、 グルコマンナン、コラーゲンペプチド(鮭由来ゼラチン)、赤ワインエキス末、 アサイー末、カカオエキス末、乳酸菌(還元澱粉糖化物、乳酸菌)/ビタミンC、クエン酸、酸化マグネシウム、 甘味料(羅漢果抽出物)、ヘム鉄、香料、ナイアシン、コエンザイムQ10 、ヒアルロン酸、グルコン酸亜鉛、ビタミンE、パントテン酸カルシウム、 ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンA、葉酸、ビタミンD3、ビタミンB12
※アレルギー表示:大豆・乳・さけ・りんご

【栄養成分】
1食(15gあたり)
熱量:55.95kcal / たんぱく質:11.07g / 脂質:0.54g / 炭水化物:1.69g [糖質:1.45g(糖類:0.27g)、食物繊維:0.24g)
●ビタミンB1:1.845mg(153%) ●ビタミンB6:1.785mg(137%) ●ビタミンC:325.5mg(325%) ●ビタミンE:8.925mg(141%) ●葉酸:200μg(83%) ●鉄:2mg ●亜鉛:8.8mg ●葉酸:200μg(100%)
( )の数値は栄養素等表示基準値に対する充足率

タンパクオトメの特徴は「自然食品屋さんが「女性のための栄養」にこだわって美容成分をたっぷり加えたプロテイン」ということ。

ホエイ(動物性)と大豆ソイ(植物性)プロテインをW配合しビタミンやミネラルなど各種栄養も配合。

美ボディを目指してダイエットトレーニング中の方、美容と健康を求める特に女性向けのプロテインとなっています。

1袋260g、17食分(17日分)で2,980円 。1食175円とリーズナブルな価格だと思います。

タンパクオトメは今回購入したぜいたくベリー味以外にも以下の味があります。

  • すこやか朝バナナ味
  • ほんのりチャイ味
  • まろやかカカオ味
  • 休息プロテイン(ミックスフルーツ味)
  • 博多あまおう味
  • すっきりチョコミント味
  • ピュアプロテイン100(無添加、味なし)
  • やさいプロテイン100(上記の無添加に野菜粉末を入れたもの。味なし)

そもそもなぜタンパクオトメを使おうと思ったか。「マツコの知らない世界」で紹介されてた

美ボディに憧れてジムに通いはじめた頃、「トレーニング後30分以内にプロテインを飲むと筋肉がつきやすい」とトレーナーからアドバイスを受け、某有名メーカーのプロテインを飲んでいました。

最初に試したプロテインは「ザバス(SAVAS) ホエイプロテイン100+ビタミン リッチショコラ味」でした。溶けやすく製品としては素晴らしいのでお好きな方も多いと思うのですが、私のように甘いものが苦手な人間には少々辛いものがありました。

ソイにすれば改善されるのではと試した「ザバス(SAVAS) ウェイトダウン ソイプロテイン+ガルシニア ヨーグルト風味 」は、味が人工的に感じられて逆効果でしたね。

また、減量のために食事制限をしていたのですが、どうしても栄養が偏ってしまって、バランスを調整するのに苦労していました。

そんな時に偶然見つけたタンパクオトメは、自然食品屋さんが作った女性向けの美容専門プロテインということで、フレーバーもナチュラル志向でパッケージも素朴で可愛い。
何よりも配合された美容成分の量と種類がすごいんです。

「マツコの知らない世界」で森口ひろ子さん監修のプロテイン「タンパクオトメ すこやか朝バナナ」として紹介されたことがあり、

タンパク質だけでなく、女性に嬉しい美容成分も摂取できる

の説明に惹かれて買おうと思いました。

筋肉を作るためのタンパク質も摂取できて、美ボディに必要な栄養も得られるという点が自分の目的に合致していました。ホエイとソイがW配合なのも魅力的で、すぐに乗り換えました。

タマチャンショップでタンパクオトメを買ってみた。amazonや樂天でも買えます

タンパクオトメを販売するタマチャンショップの公式サイトは、人のぬくもりを感じる優しい雰囲気で、スタッフの皆様の商品への愛情と自信を強く感じました。実際に手にとって商品を選べなくても、絶対に良いものだという安心感があります。

タンパクオトメの製品情報には、それまでプロテインに対して抱いていたイメージを良い意味で覆されました。

美しいボディを手に入れるにはとにかくきついトレーニングが必要、というストイックさを感じさせず、「女性が健康で美しくあるためのプロテイン」という表現に、心が軽くなったのを覚えています。

砂糖や人工甘味料不使用、小麦アレルギーの方でも安心のグルテンフリーなど、自然食品屋として徹底しているところも好感が持てました。

値段に関しては、海外製の大容量低価格な製品に比べると少々コストが嵩むかもしれませんが、これだけの美容成分が含まれているのであれば、その分のサプリメントを買わなくて済むと思えば、タンパクオトメは割安だと感じました。

なぜならタンパクオトメ一回分で1日分のビタミンとミネラルがほぼ補えてたったの約56カロリー。これなら食事制限中でもメニューの選択肢が増やせます。

コラーゲンやコエンザイムQ10、ビール酵母、葉酸などにタンパク質が加われば髪の毛や肌の健康も整えられるので、トレーニング後だけではなく、日々の美容食としても優秀な点に期待が高まりました。

自然食品であるがゆえに「素朴すぎる味わい」だったら、それはそれで飲みにくそうだな…というわがままな思いは少しだけありましたが...。

ショップの注文から発送については、午前中に注文をして、翌日には到着しました。同封されていたカタログに掲載されている商品がどれも魅力的で、一瞬でタマチャンショップのファンになりました。
タンパクオトメのパッケージも可愛くて、湿気たり飽きたりする前に飲みきれそうな分量なのも良かったです。

喜び勇んでタンパクオトメ ぜいたくベリー味のジッパーを開けると、微細な粉がふわふわと舞い上がって、ベリーの甘酸っぱい香りが周囲に広がり、その粒度の細かさに驚きました。人工的なものではなく自然と食欲をそそる香りで、期待通りだと嬉しくなったのを覚えています。

ちなみに今回は公式(タマチャンショップ)でかいましたが、amazonや樂天でも販売しています。

タンパクオトメレビュー。味は美味しい?まずい?おすすめの飲み方

はじめは筋トレと有酸素運動を約90分行ったあと、30分以内に使用しました。まずはタンパクオトメ自体の味を確かめたかったので、牛乳などではなくミネラルウォーターで溶かして飲んでみました。

タンパクオトメは粉末の溶け残しを防ぐため、先に水分をシェイカーに入れて、後から同製品を加えるという手順を推奨していたので、付属の計量スプーンを使ってプロテイン後入れにしました。シェイカーは、タンパクオトメオリジナルのもので、水分はタンパクオトメ1回分につき120mlが適量とありましたのでその通りに。1分弱のシェイクだと少しダマが残ったので、今は念入りに長くシェイクするようにしています。

ちなみにタンパクオトメのベリー味は元は白い粉なのですが

水を入れて振ると紫色になって

時間が立つと青色になります。(こういう仕様らしく品質には問題ないとのこと)

人工甘味料不使用なだけあって甘さはかなり控えめでした。水で溶かすと当初懸念していたように「素朴すぎる味わい」だったのは否めず、飲み切るのに少し時間がかかりました。

ですが、例えば「ぜいたくベリー」フレーバーは甘酸っぱいベリーの風味そのもので、今まで使用してきたプロテインとは一線を画す高級感があり、好感が持てました。

タンパクオトメ自体が甘さ控えめなので、牛乳や豆乳、アーモンドミルクなど甘味のあるもので溶かすと程よい甘さになって美味しいです。個人的には水よりもミルク割りが美味しくておすすめです。

これまで他メーカーのプロテインは「致し方なく飲んでいる」感が否めませんでしたが、タンパクオトメは体に良いものを飲んでいる気持ちになります。

味に関しては予想通り、不要な甘味料が添加されていない自然食品なのでタンパクオトメ単体では味が薄く感じられました。
ですが、タンパクオトメに期待していたものは安心安全の素材であり、充実した美容成分なので特に不満はなく、寧ろこのナチュラルさに親しみを感じました。

タンパクオトメを使った後日談。美容やダイエットに効果はあった?口コミとの比較

朝食をタンパクオトメに置き換えたことにより時短となって朝活が充実し、摂取カロリーが減りダイエットの効率が上がりました。味も美味しくて低カロリーなので、ちょっと小腹が空いた時のおやつ代わりに使用するなどすっかりタンパクオトメにハマっています。

トレーニングの後にも使用しているので、1日に平均2回ほどタンパクオトメを使用するヘビーユーザーですが、筋肉量も増加しプロテインとしての効果も実感しています。
美容面でも嬉しい変化がありがありました。

私の髪は猫っ毛の癖毛で、放っておくと痛み放題になってしまうのが悩みだったのですが、タンパクオトメを使用するようになってからコシが生まれ、美容師さんにも変化を指摘され褒められるようになりました。
栄養管理がうまくいかず定期的に肌荒れや乾燥に悩んでいたのも、タンパクオトメを使用し始めてからほとんど気にならなくなりました。

他社のプロテインはどちらかといえば筋肉増強を目的としたものが多く、美ボディを目指してトレーニングする女性にとっては帯に短し襷に長しでした。

繰り返しになりますが、タンパクオトメは「女性の美容のためのプロテイン」という点が一番の魅力だと思います。

タンパク質は、トレーニングをするしないに関わらず、肌や髪の毛など女性の美しさを保つ上で重要な栄養素ですが、普段の食事だけではどうしても不足しがちです。
その悩みを1日1食タンパクオトメに置き換えるだけで美味しく解消できるなんて、実に画期的です。

タンパクオトメのは余計なものが一切加わっていないピュアなフレーバーの味わいを楽しめるので飽きがきません。1度に飲む量も120mlの水分量なので負担に感じることもなく、日々のルーティンに加えて、長く続けていけそうです。

ツイッターで口コミを見てみたのですが、私が感じたのと同じくやはり美味しい、という評判が多かったです。

あと買ってる人はほとんど女性でしたね(当たり前ですが)

タンパクオトメはたんぱく質量は少ないけどキレイになりたい女性向け

現時点で1年半ほど使い続けています。昨年から定期購入を始めたので毎月3袋購入して、母と一緒に使用していますので、合計28袋、費用は総額¥73,260です。

色々なフレーバーを購入しているので、ぜいたくベリー味とすこやか朝バナナ味をブレンドしてフルーツミックス味にアレンジしてみたり、お菓子作りの際に加えてみたり、アレンジが無限大なので定期購入にして良かったと思っています。

タンパクオトメを使い始める前は、身長163cmに対して体重58kgと少し肥満気味でしたが、現在は筋肉もしっかりついた上で4kgの減量に成功し、洋服のサイズを1サイズ落とせました。食事制限で無理に体重を落としたのではなく、健康的に痩せられたと感じています。

洋服を着た時のラインも綺麗になったと友人からも褒められて満足です。

肌荒れや乾燥に悩まなくなったり、風邪をひきにくくなったのはトレーニングをはじめたことも要因かもしれませんが、今ではタンパクオトメを使用することがトレーニングのモチベーションにもなっているので、どちらも大切ですね。

このようにタンパクオトメには満足しているので、使ってみて不満だったことは特に思いつきませんが、強いてあげるなら、粉末が細かすぎて、開封するときに粉が舞って鼻がムズムズすることくらいでしょうか。
また、プロテインに甘さや強い風味を求める人には物足りないかもしれません。

あと1回のたんぱく質量が11gと少なく一般的な20g以上のプロテインになれていると物足りないかもしれません。なので女性向けだと思います。

とにかく、美ボディを目指してトレーニングをしている人、面倒な栄養管理をせずにキレイになりたい人におすすめです。

タンパクオトメに含まれる女性の美容成分を他のもので補おうと思うとかなりのコストがかかると思います。

それがタンパクオトメひとつで補えるのですから、オールインワンの美容食として、女性の皆様の日々の習慣にぜひ加えていただきたいですね。

-プロテイン

© 2022 アレコレ-気になる製品使って見た結果を発信するサイト Powered by AFFINGER5