未分類

オルビス プチシェイクを使ってみた!体験談や味、料金、成分、効果について解説 —

オルビス プチシェイクの料金と栄養成分、原材料について

【原材料名】
●フレッシュストロベリー
果糖ブドウ糖液糖、難消化性デキストリン、オレンジパルプ、いちご果肉果糖(いちご、砂糖、水飴)、異性化液糖、りんご、増粘剤(加工デンプン、ペクチン)、酸味料、ポリリン酸ナトリウム、香料、着色料(クチナシ)、ビタミンC、クエン酸鉄アンモニウム、ビタミンE、甘味料(スクラロース)、ナイアシン、バントテン酸カルシウム、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12

【栄養成分】
●フレッシュストロベリー
エネルギー 84kcal、たんぱく質 0g、脂質 0g、炭水化物 24g(糖質 18g、食物繊維 6.9g)、食塩相当量 0.56g、鉄 3.5mg、カルシウム 2.8mg、ビタミンA 106~301μg、ビタミンB1 0.37mg、ビタミンB2 0.40mg、ビタミンB6 0.47~0.74mg、ビタミンB12 0.89~1.5μg、ナイアシン 4.0mg、葉酸 47~111μg、パントテン酸 1.4~4.0mg、ビタミンC 17~50mg、ビタミンD 1.4~2.1μg、ビタミンE 3.0~4.5mg

今回私が使用したのは、オルビスの「プチシェイク」です。「プチシェイク」は、果実をまるごと使ったフレッシュでリッチなダイエットサポート置き換え食です。

定番の味は6種類あり、カロリーは1食あたり約80kcalで、牛乳や豆乳、ヨーグルトなど100ml程度のお好みの飲料と混ぜて使用しても約150kcalです。

「プチシェイク」は果実の果肉の食感なども楽しめて、とろみもあり、お腹にしっかりと溜まって満足感が高いので、1食を置き換えたとしてもストレスを感じにくいのが魅力です。

1日に必要な10種類のビタミン、鉄、食物繊維の1/3の量を「プチシェイク」1食分で補うことができるので、ただの食事制限ダイエットではなく、キレイで健康的な体を目指すことができます。

美味しい置き換え食でストレスなく美容と美ボディを両立したいダイエッターさんにおすすめです。

今回購入したのは「プチシェイク トライアルセット スウィートテイスト」で、オルビスの公式オンラインストアを利用しました。

フレッシュストロベリー、ホワイトピーチ、パイン&マンゴーの3種類の味が各100g×3食分で税込756円でした。

オルビス プチシェイクを選んだ理由

私は2年ほど前から美ボディを目指してトレーニングと軽い食事制限に励んできました。体重を落とすには摂取カロリーを消費カロリーよりも少なくするのが鉄則ですが、そうすると今度は1日に必要な栄養素をバランスよく摂るのが難しいんですよね。

摂取カロリーを抑えつつ栄養バランスを整えるにはどうすれば良いか、お世話になっているジムのトレーナーに聞いたところ、栄養食やプロテインなどの置き換え食をすすめられました。

それというもの、毎日の朝食は置き換え食を使用することにしています。

お気に入りは、自然食品屋さんタマチャンショップの「タンパクオトメ」という美容成分入りのプロテインですね。

「タンパクオトメ」はホエイ(動物性)とソイ(植物性)プロテインをW配合していて、低カロリー・低糖質にもかかわらず高たんぱく質なんです。

その上、ビタミンやミネラル、食物繊維にコラーゲンペプチドやヒアルロン酸、コエンザイムQ10といった美容にもダイエットにもありがたい栄養素がたくさん含まれているのでサプリメント要らずで助かっています。

人工的な甘味料や添加物は一切使用されておらず、フレーバーも豊富なのもポイント高いのですが、自然素材にこだわったプロテインってどうしても粉っぽさが気になるんですよね。

毎日続けていると、純粋に飲み物として美味しい置き換え食が恋しくなってきます。

そこで、とにかく美味しそうなダイエット系の置き換え食を探したところ、オルビスの「プチシェイク」を見つけました。

果実をまるごと使用して果肉入り、しかも粉末ではなく元々液体状のものをパウチしているということは、飲み心地もなめらかでフレッシュに違いありません!

低カロリーで10種類のビタミン、鉄分、食物繊維入りというのも魅力的ですが、何よりも味に期待して「プチシェイク」を試してみることにしました。

オルビス プチシェイク購入時~製品到着までの心境

「プチシェイク」を販売するオルビスは、スキンケアやコスメのイメージが強いですよね。オルビスの公式サイトは白を基調としたサイトデザインに、カラフルなポイントメイクグッズやナチュラルな雰囲気のスキンケア製品が並んで、清潔感がありながらも華やかでステキです。

インナーケア製品を取り扱われていることを私は知りませんでしたが、ダイエットや美容サポートも充実されているんですね。ナチュラルなイメージなのに洗練された製品の数々に興味津々です。
「プチシェイク」の製品情報は、写真がとにかくおいしそう!

果肉がたっぷり入っている様子が食よくをそそりますね。

今回購入した「プチシェイク トライアルセット スウィートテイスト(フレッシュストロベリー・ホワイトピーチ・パイン&マンゴー)」は、各100g×3食分で税込756円でした。

1食252円はなかなか強気なお値段だなと感じましたが、果実をまるごと使うなど製法にこだわっている点と、オルビスというブランド名がついていることを考えると納得せざるを得ません。

ひとつ残念なのは、たんぱく質の含有量が0gという点でしょうか。

筋肉増強を目指してトレーニングをしている身としては非常に物足りなく感じました。

手元に届いた製品は、パッケージに描かれたフルーツのみずみずしさと使用例の写真がステキで飲むのがとても楽しみに感じました。

オルビス プチシェイクを使ってみた。味は美味しい?


「プチシェイク」は朝食置き換え食として使用しました。今回購入した「プチシェイク トライアルセット スウィートテイスト(フレッシュストロベリー・ホワイトピーチ・パイン&マンゴー)」は、それぞれの味が1食ずつパウチされたものが箱詰めされていました。

これまでは粉末タイプの置き換え食ばかりを使用してきたので、液状のタイプはとても新鮮です。

使用方法は、基本的には牛乳や豆乳と混ぜて、満足感をUPさせたい場合はヨーグルトと混ぜるのがおすすめとされています。

私の場合、乳糖不耐症なので牛乳を飲むとお腹の調子が悪くなるのと、豆乳の味が苦手なので、砂糖不使用のアーモンドミルク100mlでそれぞれ混ぜて使用することにしました。

「プチシェイク」は元々液状なので、飲料と混ぜ合わせるのも溶け残りの心配がないのがいいですね。

私の場合はプロテイン用のシェイカーに「プチシェイク」を先に入れて、アーモンドミルク100mlを後入れし、30秒ほどシェイクしました。

とろみがついたら完成とのことで、アーモンドミルクだともしかしてとろみがつかないのでは?と心配しましたが、ちゃんとトロッと仕上がりました。

味に関しては、「フレッシュストロベリー」はいちごの甘酸っぱさ絶妙で果肉の粒々した食感がとても美味しかったです!

「ホワイトピーチ」はももの香りがとてもよく、上品な味で高級感がありました。

「パイン&マンゴー」が個人的に1番のお気に入りです!パインの果肉がプチプチして食感が楽しめるのと、マンゴーの濃厚な甘さが最高のバランスでした。

どれもトロッとしているのでお腹にしっかりたまる感じがあって、満足感も持続します。

いい意味で後味が残って、飲み終わってしばらくは「いいもの食べた(飲んだ)な~」としみじみ感じました。

ダイエットサポート置き換え食として使用しましたが、普通におやつとして飲みたい!と思えるおいしさでとても満足しました。

オルビス プチシェイク使用後。効果はあった?


「プチシェイク」は朝食置き換え食として3日間1食ずつ使用しました。「プチシェイク」を使用したことによって、体重が減った!とか、スタイルが変わった!ということはないのですが、あまりにおいしかったので、他の粉末タイプの置き換え食を使用したときになんだか残念な気持ちになってしまっています(笑)。

ダイエットを意識した美容成分入りのプロテインや栄養食などは、ソイ(植物性)プロテインを主に使用している製品がほとんどなので、どうしても飲み心地が粉っぽくて違和感を感じてしまうんですよね。

その分たんぱく質がしっかり取れるのがメリットで、トレーニングで筋肉量を上げて痩せ体質を作るという目的では重宝しています。

「プチシェイク」は味のおいしさが飛び抜けて魅力的なのですが、難点はたんぱく質が0gという点でしょうか。糖質も比較的高いように感じます。

自分がダイエットをするにあたってどの栄養素を重視するかを明確にして、製品を使い分ける必要があると感じます。

私の場合は運動でしっかり体を作って健康的に痩せたいという想いがあるので、「プチシェイク」に含まれる栄養素は、私が置き換え食を使用する目的とは少しずれてしまっています。

味のおいしさや、サプリメントとして魅力的な栄養素が含まれている点は魅力なので、おやつ代わりに購入することもあるかもしれませんが、現時点で「プチシェイク」を続けることはないと思います。

オルビス プチシェイクは使う価値がある?

「プチシェイク」は、朝食置き換え食として3日間使用しました。「プチシェイク トライアルセット スウィートテイスト(フレッシュストロベリー・ホワイトピーチ・パイン&マンゴー)」をオルビス公式オンラインショップで購入したので、総額の費用は税込756円です。

「プチシェイク」を使用したことによる体重やスタイルの変化は感じられていません。

ですが、「プチシェイク」はトロッとしたテクスチャーがお腹に溜まって満足感が非常に高いので、食事制限中の食欲を抑える効果が高く、ダイエットサポートの効果が期待できると感じます。

「プチシェイク」はとにかく味のおいしさが魅力的でした。

果実をまるごと使用しているだけあって、果肉の食感も楽しめますし、人工的な味ではなく果実そのもののフレッシュさを味わうことができます。

1食252円ですが、率先して自分へのご褒美に飲みたいと思えますし、それでいてビタミンや鉄分、食物繊維も摂れるサプリメントと思えばお値段相当の価値は十分にあります。
残念なのは、たんぱく質量が0gである点です。

トレーニングで筋肉量を増やして痩せ体質を目指している身としては、「プチシェイク」を置き換え食として使用するのは成分的に物足りなく感じます。

「プチシェイク」は美容サプリメントとして、置き換え食はたんぱく質も豊富な栄養食やプロテインという風に、目的に合わせて使い分けるのがいいと感じました。

「プチシェイク」は、美容と健康を意識しつつ痩せたい方で、運動中心ではなく主に食事制限で減量したいという方におすすめです!

日頃から運動習慣がある方はたんぱく質量が多い置き換え食にするなど、使い分けられるといいですね。

-未分類

© 2022 アレコレ-気になる製品使って見た結果を発信するサイト Powered by AFFINGER5